2010-03-22

多摩川線ラッピング電車 春号

本日出発式が行われて営業運転が開始された、西武多摩川線の新101系247Fに関連する写真。

※写真が下手です。ご了承ください。

まずは先日行われた試運転の模様。




そして本日の出発式前後。

2010-03-18

スパム対策

せっかくある程度時間ができたのに、海外スパムの嵐のせいで、それを防ぐ編集制限のスクリプト作りに数日を費やしてしまいました。前々回の記事の件をはじめとして、時間があったらやりたいことがいくつもあるのに。

経験とスキルがあれば編集制限ぐらい半日でできるのでしょうが、ああでもないこうでもないとやっていて時間がかかってしまいました。18日0時過ぎに、国外のホストから編集できないようにできたので、おそらくもう大丈夫です。……ダメだったら恥ずかしいですが。

何度もスパム投稿を消してくださった皆様、ありがとうございます。管理上の不備でご迷惑をおかけしました。

2010-03-14

久々にHTML+PHPをいじったら

foreach の使い方が不安になったり、TEXTAREA をブロック要素と勘違いしたり。ダメダメだ。

2010-03-05

ファンページとソース提示

ノート/メインページにISOJINさんが書いてくださった件について。

ファンページのトップには、以前からソースを明記するという「お願い」がありました。これに反しての投稿が常態化しているのは問題だと私も思っていましたが、最近 Bトレ Wiki を指したと思われる注意書きがファンページに加えられました。

近いうちに、科学技術論文の参考文献と同じようにソースを書くように定め(論文云々は仰々しくしたいのではなく、簡潔で分かりやすい方法だからです)、利用ガイドを書き改めます。昨年後半から忙しくて全然ページ編集ができておらず、皆様に申し訳ないです。

ただ、ファンページで新たに加えられた文には少々疑問が残ります。
●誤情報で惑わせたことに対して責任を負うということだろうが、その可能性や重さはファンページとまったく同じである。
●なぜなら、ファンページも Bトレ Wiki も詳細ページにソースを書かず、情報の正確性についての注意書きをトップページに置くという、同じ方法をとっているから。

そもそも現在の Bトレ Wiki の存在意義は、発売元ごとに散らばる新製品情報を集約し、消費者の視点から製品をレビューし、それらを蓄積することです。したがって、非公式な最新情報が欲しい人は自分でファンページに行ってもらうことにして、Bトレ Wiki では新製品情報は公式発表された内容だけを扱うことにするのが一番スマートだと思っていたのですが、一朝一夕には編集してくださる方々に浸透しないと思い、問題を先送りしていました。