2008-12-06

newtonica2

newtonica2が発売されたのでさっそくダウンロード。うーん、期待の割には??? 既に App Store のレビューに書かれているが、Enigmo のようなゲームなのに解法が1つしかないのがうれしくない。

実は、初代を買っていない私がより期待していたのは、2の発売に合わせた初代の値下げだった。結局値下げはされなかったので諦めて買ってしまおうかと思うが、アップルに申請しているからタイムラグがあるとも考えられ、購入に踏み切れない。でも、初代600円に対して2が115円というのは、初代を値下げしない分2を安くしたってことなのかなあ。その方が早くに初代を買った人への還元になるし。とりあえず1週間ぐらい様子を見てみよう。

久々の iPod touch の話なのでついでに書くと、パワーサポートのAirジャケットが発売されたらすぐに購入し、以前書いたシリコンケースに代わって使用している。背面から見ると本当に何も付けていないようだ。前面からは左右に額が付いたように見えてしまうが、エッジがまったく見えないシリコンケースに比べればずっと良い。前面と背面のフィルムが付属していたが、どちらも貼っていない。前面はアンチグレアでは画質が低下するし、クリスタルはフィルムのメリットより縁が目立つというデメリットの方が大きい。背面は、フィルムを貼って本体に細かい傷が付くのを防いでも、フィルムの縁が見えていたら意味がないと思うから。

2008-12-03

遅ればせながら&SRのエラー

「その他シリーズ」カテゴリを「その他製品」に改名しました。2週間前にページ構成再編を始めたときには良い名前を思いつかなかったので、そのままにしていました。ところが他を改名したら浮いてしまったので、他に合わせて「〜製品」としたのです。

話は変わって埼玉高速鉄道のエラー。デフォルメやタイプモデルと混同している方々はこの程度は諦めろとおっしゃるようですが、これは明らかな設計ミスなのですから、購入した方は Contribute の問い合わせフォームなどから訴えると良いと思います。新パート2のときは私もバンダイに問い合わせました。

Bトレ Wiki 独自の PukiWiki プラグイン

発売予定にて初めて ayafuya プラグインを使いました。これは Bトレ Wiki 独自に作成したプラグインで、プラグインマニュアルには掲載されていません。

ayafuya プラグインにはブロック要素(段落として表示)とインライン要素(文字の1つとして表示)の両方があり、

#ayafuya

&ayafuya;

と書くと、それぞれ

未確認情報
現在のところ、この情報には検証可能なソース(出典)がありません。メーカーや関係社局への問い合わせはおやめください。詳細

未確認情報 メーカーや関係社局への問い合わせはおやめください。詳細

と表示されます。どちらも up または down という引数を指定して上向き・下向き三角印を表示できます。

#ayafuya(down)

&ayafuya(up);

と書くと

未確認情報
現在のところ、この情報には検証可能なソース(出典)がありません。メーカーや関係社局への問い合わせはおやめください。詳細

未確認情報 メーカーや関係社局への問い合わせはおやめください。詳細

となります。

独自のプラグインは他にもあります。先日のページ構成再編で、アソート製品トップページに使うため、lsi プラグイン( &lsi; )を作りました。表組みの中にページ名のリスト入れられるよう、ls2 プラグインを改造してインライン要素にしたものです。ただし、ls2 プラグインで表示方法を指定する title、link などの引数は、revert を除いて使用できなくなっています。

あとは、内輪用ウィキのために Chakuwiki をパクって作った akimahen プラグインが Bトレ Wiki にもそのまま入ってたりします。テレビの「ピーーー」に相当するものです。気になる方は適当なページで &akimahen; と書いてプレビューしてみてください。何も面白くありませんが。